りゅうおうのおしごと【4巻】のネタバレ/あらすじ!祭神雷とあいの対局の結末は!?

りゅうおうのおしごと【3巻】までのあらすじ

将棋界最高峰のタイトル「竜王」を獲得した九頭竜八一。

「やくそくどおりに弟子にしてもらいにきました」

こうして始まった小学三年生・雛鶴あいとの、内弟子と師匠としての同居生活。

さらに、ある少女のレッスンを依頼される。黒衣の少女。夜叉神天衣だった。彼女の『受け将棋』に「折れない心」を見出した八一は、天衣を弟子に取るため、公式戦で真剣(賭け将棋)を持ちかける。こうして二人の「あい」の師匠となった。

強豪との対局に行き詰まりを感じていた八一は 《捌きの巨匠》生石充玉将に「俺に……振り飛車を教えてください!!」と頼み込む。生石は銭湯のバイトと引き換えに修行することを受け入れる。

研修会でも好成績のあいだが、世話になっている清滝桂香との対局で気持ちを乱してしまう。しかし、「わたし、もう…………負けたくないッッ!!」生石の指導で身につけた《捌き》を炸裂させた。

「このライトノベルがすごい!」2017年、2018年第1位獲得。第28回「将棋ペンクラブ」文芸部門優秀賞。シリーズ作品の第4巻。

りゅうおうのおしごと【4巻】のネタバレ!

はじめての大会

「マイナビ女子オープン」

女流の将棋棋戦でありながら、予選へのチャレンジマッチにはアマチュア選手も参加できる。タイトルホルダーには「女王」の称号と高額の優勝賞金が贈呈される。

その大会に、あい、天衣、桂香の三人は出場するために上京する。
引率として同行した八一は、観戦記者の鵠とともに見守る。

 「竜王」

 「はい?」

 「強すぎます」

あいと天衣は四連勝で、桂香は敗者復活戦で予選へ進出することになった。

ネット中継

将棋棋士の仕事は対局がメインだが、さらに普及活動もある。最近では「観る将」と呼ばれる将棋を指さないファンも現れてきた。

この日は八一が「ニコ生」中継の解説を担当する。しかし、思わぬ強敵が。聞き手の美人女流棋士、しかも巨乳。
ニコ生の画面には『竜王胸見杉ワロタ』『バレバレ』と視聴者コメントが流れてしまう。

スタジオ見学に来ていたあい達に、ニコ生の視聴者が歓喜する。シャルちゃんの励ましのキスに、八一はニコ生民に「通報しました」とロリ認定。

マイナビ予選・公開対局!

マイナビ女子オープン、恒例の予選一斉対局。ファンもギャラリーとして間近で対局が観れるので人気のイベントにもなっている。
チャレンジマッチのニュースで、早くもあいと天衣に注目が集まる。
華やかな勝負の世界。しかし、もう一つの側面がある。清滝桂香の相手・香酔千(こうずいせん)「女流3級」。この対局で勝てば女流2級に、負ければ規定により女流棋士の資格を剥奪される。

ヤバいやつ

祭神雷(さいのかみいか)。八一にとっては忌まわしい記憶を呼びおこされる女流棋士。

インターネットの将棋道場で知り合ったが、八一の将棋の才能に惚れ込み、「やいちがいれば何もいらない」と、冬の新宿御苑でメガネやサイフ、靴まで池に投げ捨ててしまう、頭のネジがぶっ飛んだ女。

会場で再会した彼女から、

「自分の望みがかなわないなら……俺の大切なものを壊してやる」

と言外に伝わってくる。

くしくも、予選決勝の相手があい。

「わたしが竜王の一番弟子なんです!! あなたなんかに譲りません」

もう一つの戦い

桂香と千はお互いに境遇よく知る知人同士。将棋は桂香の勝勢で推移する。勝てば女流棋士の夢にわずかでも可能性が開ける。

が、桂香は明らかに泣いていた。涙が盤上に落ちる。

二人の戦いを見守るファンの多くは目に涙を浮かべてる。
戦いが終わり、一人の女流棋士の引退が決まる。

師匠へのプレゼント

あい、天衣、桂香は予選を勝ち抜くことができた。
あいと天衣にはどうしても、この予選を勝ちたい理由があった。

勝利者インタビューにこたえる二人。

『師匠へ』

『17歳の誕生日、おめでとうございます』

『わたしたちが強くならないと……師匠が安心できないから。もうすぐ始まる竜王戦に、集中できないから――』

八一は決意する。「勝とう」「俺のために戦ってくれた、この子達のために」

りゅうおうのおしごと【4巻】の感想と考察

「マイナビ女子オープン」という現実にもある女流棋士トーナメントを舞台にストーリーが進行してゆく。トップの棋士だけでなく、それぞれの立場に置かれた一人ひとりの状況を、つぶさに描写されてゆく。

普段スポットのあたらない、ギリギリで踏みとどまる棋士にもドラマがある。そういった一人ひとりの背負っているものに感情移入されてしまう。

対局の描写がリアルで、将棋の指し手は無機質な計算ではなく、思惑、驚き、感情、焦燥、様々なものが込められている人による表現にみえる。

また、サイドストーリーで罰ゲームとして着せ替えさせられた姉弟子・銀子。リボンやフリルのゴスロリ(?)様式のかわいさに、それまでのツンツンした一面からのギャップにやられた。しらぴ先生の恥ずかさをこらえている銀子のイラストは、これを見れて本望と思えるほど。

まとめ

いよいよ、次巻では竜王戦がはじまる。九頭竜八一がどのような戦いぶりをみせるのか。最強の挑戦者を迎えて、壁にぶちあたり、模索し、苦悩する。棋士としての真価が問われるシリーズが始まる。

好きな作品を無料で読む方法


最近では電子書籍サービスも普及してきています。
スペースを取ることなく、簡単に書籍を購入できるので、非常に便利です。

漫画はもちろん、ライトノベルの品揃えも豊富です。
実際に漫画やラノベを読んでみて、良かったサービスをピックアップして紹介しています。

1位:U-NEXT

U-NEXTは、電子書籍サービス+動画配信サービスの複合サービスになります。

月額料金は1980円になりますが、毎月1200Ptが付与され、実質1000円以内でサービス利用ができます。

また家族アカウントを利用すれば、月額料金1980円変わらず、最大4人でサービス利用できるのでオススメです。


31日間の無料お試し期間があり、その間は解約してもお金はかかりません。初めての電子書籍サービスになる方は、無料お試し期間で雰囲気を感じてみるのも良いですね。

月額 1980円
無料期間/無料ポイント 31日間/1200Pt
特典ポイント 全巻40%Ptバック/無料漫画あり/アニメ・映画・ドラマ見放題あり

▼31日間無料で今すぐ利用してみる▼

U-NEXT公式サイト

2位:まんが王国

まんが王国は、2006年からサービスを提供している電子書籍サイトの老舗になります。

特に注目のサービスは、3000作品以上もの無料漫画・コミックです。

会員登録は無料で、月額コースと従量課金制が選択できるため、会員登録して無料作品を読むのも良いかもしれません。


無料登録で3000作品以上のコミック・漫画が読めるので、初めて電子書籍サイトを利用する方にはおすすめです。
月額 月額制 or 従量課金制
無料期間/無料ポイント 会員登録が無料のためなし
特典ポイント 登録時に半額クーポン/割引クーポン配布あり/無料作品3000以上/

▼登録自体無料!無料で漫画を読む!▼

まんが王国公式サイト

3位:ebookjapan

ebookjapanは電子書籍業界No.1サービスになります。

書籍の品揃えでは、どのジャンルもほぼ網羅しているため、ここにない作品は他にもないといっても過言ではないです。

無料作品も充実しているため、読みたい作品を探すならebookjapanがおすすめです。


会員登録は無料で、半額クーポンなどの配布もあるので、まずは登録して無料作品を楽しんでも良いですね。

月額 従量課金制
無料期間/無料ポイント 従量課金制のためなし
特典ポイント 半額クーポン付与/無料作品あり/割引クーポン配布あり

▼無料で作品を読む!▼

ebookjapan公式サイト

 

3月のおすすめ作品ランキング!

1位:痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

2020年1月8日からアニメ化予定されている今人気のライトノベル作品です。

ゲーム初心者の主人公の少女がゲーム内で無双していく様を読んでいて爽快です!

内容もそうですが、主人公の周囲のキャラクターたちの成長も丁寧に描かれていて、すごく見応えのある良い作品です。

「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」のあらすじ/ネタバレ

2位:転生したらスライムだった件

転生したらスライムだった件はアニメ化もされた人気作品です。

2期も決定しており、これからさらに注目を集めていくこと間違いなしです。ファンタジー系が好きな方はぜひ読んでみていただきたい作品です。

「転生したらスライムだった件」のあらすじ/ネタバレ3位:よう実

アニメ化もされた人気作です。

小説版では、新章に突入しており、これからの展開が気になるところです!

「よう実」のあらすじ/ネタバレ